JUGEMテーマ:心理学

こんばんは。KARMAです。

 

今回は今更ですが

煽り運転の心理を解説していきたいと思います。

 

まず煽り運転については知らない方はいないですよね…?

 

多分皆さんも知っているので説明は割愛させて頂きます。笑

 

まず煽り運転をする心理は要因によって変わってきます。

 

 

1.実際に煽られた、煽られたと勘違いして仕返しの意図で煽り運転を行った

 

2.ゆっくり(法定速度)で走行していたからそれが気に入らないから煽り運転を行った、(相手に非が無いのにも関わらず)煽り運転を行った

 

1と2では心理も変わってきます。

 

〇仕返しの意図で煽

 

り運転を行った場合

 

‖昭圓悗龍チ心が強い

∪在的な部分で自分が上ではないと気が済まない

C噂磴亡蕎霤になりやすい

ぜ造論亀全兇強すぎる

 

〇他者への競走心が強い

言葉の通りで競走心が強い人の特徴としては

物事を"勝ち負け"で捉えてしまうところです。

 

もちろん場合によっては優れている性格ですが

煽り運転のような場面でも出てしまうのがデメリットです。

 

勝ち負けで決めてしまう=負けは恥ずかしい=やり返す

という心理で

勝ち=正しい

という心理が働いてしまいこのような場面でも仕返しをしてしまいます。

 

∪在的な部分で自分が上でないと気が済まない

 

このような人の場合は上記と似ていますが

違う点は

"立場"にコンプレックスがある人が多いです。

 

要は

煽られた=弱い立場=悪

 

と捉えてしまいそれを打開しようとやり返してしまいます。

 

それか自分の方が立場が上(高級車などの場合)だと知らしめて来るかのようにやり返してくると言うこともあります。

 

この場合

自分の方がいい車を乗ってる(自分の方が立場が上)のになぜ下の立場(自分より安い車)に煽られなきゃいけないんだ=仕返ししてやる

 

という感じですね。

 

C噂磴亡蕎霤になりやすい

 

これは言うまでもありませんね。

確かに煽られていい気分にはならないのは間違いないですが

ここで冷静な判断ができる人はまずどうこの場を切り抜けるか

トラブルなくやり過ごすか

を考えるはずです。

 

これは1、2にも共通する事ですが仕返しを含む煽り運転をするという行為自体が冷静ではありません。

 

単純に自己コントロール能力が低いというのが根本的な原因です。

 

だ亀全兇強すぎる

 

これはかなり意外ではないでしょうか?

 

でも実は正義感が強すぎる人と言うのは強すぎるが故に悪い行為をした人間にはどんな残酷な形でも成敗する

 

という思考になってしまいがちです。

 

例をあげますと

某国の大統領が定めた法律だと

違法ドラッグを使用者全員死刑

 

などと過度な法律を定め実行したのも正義感が強すぎるせいなのではないでしょうか?

 

正義感強すぎる人は悪に対して本当に容赦ないです。(気持ちはわかりますが笑)

 

 

 

〇私的な理由で煽り運転

 

を行った場合

 

 

単純にストレスが溜まって発散したかった(憂さ晴らし)

 

自分はもっとスピードを出したいのに前の車が邪魔だった

 

など私的な感情で煽り運転を行った人ですね。

 

この場合

ー己コントロール能力が皆無

▲澄璽パーソナリティ所持者

サイコパスが故に共感能力が無い

 

単純にこの3つが要因だと思います。

 

ー己コントロール能力が皆無

基本的にすぐ感情的になりやすい人は自己コントロール能力が低いです。

ですが煽り運転の場合はそれが行動になっています。

 

自己コントロール能力が低い人は

私的な理由でイライラしたら周りの人に口頭であたったりなどしますよね?

 

ですが自己コントロール能力が皆無な人は私的な理由でイライラしたから人を殴ります。

 

この場合煽り運転=相手を殺してしまうかもしれない物理的な行動

 

なのでこれは自己コントロール能力が皆無な証拠です。

 

今まで生きていく過程で治すタイミングはあっただろうに周りに指摘されても反発して大人になった哀れな人タイプなので関わるのは危険なタイプですね。

 

降りろと言われてもドアロックして警察を呼びましょう。笑

 

▲澄璽パーソナリティ所持者

 

サイコパス

マキャベリズム

ナルシズム

サディスト

これをダークパーソナリティ

ダークトライアドといいます。

 

このダークパーソナリティの所持者ですね。

 

煽り運転する人は紛れもなくこのどれかまたは全ての素質があります。

 

ダークパーソナリティについてさ過去に解説していましたので詳細は過去の記事をお読みください。

 

http://karuma.blog/?eid=65(ダークパーソナリティ)

 

サイコパスが故に共感能力がない

 

△販犹していますが

特に可能性のあるのがサイコパスです。

 

普通に人間ならまず

遅い運転する人が走行していても

 

煽り運転を行うことで自分が人を殺してしまうかもしれないリスク

 

倫理に反するという感情

 

抜かせるところで抜かそう

と冷静を保てるはずですが

 

サイコパスは自己中心的です。

 

自分が私的な理由で煽り運転をして周りに迷惑をかけていても何も思いません。

 

そこにはサイコパス特有の共感能力の無さが原因です。

 

 

〇最後に…

 

煽り運転は殺人未遂と同じ行為だということを心に止めといてください。

 

それでも煽り運転をしそうになったら

前の車がファミリーカーだった場合は家族で出かけていい思い出を作って帰っているんだから自分が煽る事でその思い出を台無しにしてしまうと自分に言い聞かせましょう。

 

子供が乗っているんだったらもし事故を起こした時の事考えたらスピード出せないよなー

とか

カップルだったら自分が彼女乗せててもし事故でもしたら取り返しのつかない事になったら大変だからスピード出せないよな

 

と相手の気持ちになって考えて見てください。

 

それではくれぐれも安全運転を心がけましょう😌

 

それではまた次回!!

 

こんばんは。KARMAです。


今回は自己否定のメリットデメリットについて解説していきたいと思います。


〇まず初めに自己否定とは何か?


自分何か何をしても駄目なんだ

自分はやっぱり出来ない奴だ


と文字通り自分の心に対して否定的になる事を自己否定と言いますね。


これは内向的な人やネガティブバイアスにかかっている人などが多い特徴です。


自己否定の真理は

1.問題から逃げる事で精神的ダメージを避けている。


2.問題解決に対して労力を使いたがらない


つまり、"自己防衛"と言うことです。


(動かなきゃ自尊心が守られる)


という1種の逃避ですね。


〇自己否定に陥りやすい人

1.完璧主義者


完璧を求めるが故に少しのミスも許さない自分に厳しすぎる人ですね。

やはり完璧な人間はこの世には存在しないし慣れません。

時には自分を許して上げることで問題は解決されます。


2.他者との比較をしてしまう人


つまり劣等感ですね。

承認欲求が強い人に多いのが特徴です。

隣の芝生は青く見えるものです。

この場合課題の分離(アドラー心理学)をしてあげる事によって承認欲求を無くす方向に努力してみましょう。

そうすると自分のペースが掴めてきて劣等感を抱く事も減ります。



3.マイナス思考


これは言うまでもないですね。

マイナス思考の人は根っから自己否定しまうタイプです。

(どうせ失敗するから)

(どうせ自分は駄目だから)

と否定する前に小さくてもいいので過去の成功体験を紙に全て書き出して下さい。

そうする事で多少の自信はつきます。

きっと過去の成功体験には"挑戦"があったと思います。


上手くいくか失敗するかなんて不確実性要素です。


やってみなくてはわかりません。


本当に自信が無いなら問題に対してもっと学習するなどの対策が念入りにできるのがネガティブな人の強みです。


それを活かせばきっと大丈夫です。


4.自信がない人

上記と同じ


5.成長意欲の強い人


これは意外だったかも知れません。

成長意欲の強い人も意外と自己否定を繰り返してしまいます。


(現状のままでは駄目だ。)

(もっと成長しないと)

と成長意欲があるが故に今の自分に満足いかずに現状の自分を否定してしまいます。


裏を返せばこのように現状の自分の中身の部分を否定している自己否定は成長しようという気持ちがあります。


現状維持で満足している人に比べたら成長意欲がある分立派です。


ですが自分に厳しくなり過ぎず、自分のペースで成長していけば問題はありません。


例えば

新幹線で目的地に行こうが

徒歩で目的地に行こうが

時間は違えど辿り着く場所は一緒です。


なので諦めず日々コツコツ小さく自分のペースで努力すれば必ず辿り着きます。


〇自己否定のデメリット


自己否定をしてしまう

自己否定が故に自信喪失

自信が無い故に行動出来なくなる

停滞する


というのが最大のデメリットです。

結局現状から抜け出す事ができず負のスパイラルを招いてしまうリスクがあります。


自己否定をする事によって


小さなミスでも自分全体が悪い

と過大に捉えてしまう

というのも弱点です。


例えば

入社まもなく1度言われたのに仕事でミスをしてしまい怒られた時


結局自分は何やっても駄目なんだと捉えてしまう。


仕事で内容を少しミスしただけでなのでこの場合自分の注意力がミスを招いてしまったのか

注意力が少し足りないからこれから注意深く見ておこう


などと問題の部分にフォーカスして考えなくてはならないところを自己否定する人は過大に捉えてしまいます。


過ちを過大に捉えるとどうなるか?


最悪鬱病にかかってしまうリスクがあります。


なので過大にミスを捉えてしまいそうな時は""問題事""にフォーカスして反省して改善をするようにしましょう。


〇自己否定のメリットとは?

基本的に自己否定はデメリットしかないと言われていますが

僕個人としては使い方次第ではメリットにもなると思っています。



""自己否定の最大のメリットは

深く悔いる事ができる事です。""


例えば自分が大きく反省しなくてはいけなかった問題に対して深く悔いる事によって1種の"トラウマ"が作る事ができます。


その"トラウマ"によってもう二度と同じ過ちを繰り返さないようになります。


例えば

1度多額の借金を背負ってしまった


居眠り運転で重大な事故をしてしまった


などと絶対にミスをしてはいけない問題事

人生を左右するような多いな問題事は決して繰り返してはなりません。


そこでこの自己否定を使う事によってトラウマをうえつけ二度と同じ過ちを繰り返さない

と深く自分に焼き付ける事ができます。



〇改善フェーズ

自己否定は改善というよりも上手く使う事がコツなので

まずは自己コントロール能力を向上させる事が1番いいと思います。


1.瞑想を取り入れる

2.ネガティブバイアスの種類を知る

3.過大な自己否定に陥りそうな時は問題事にのみフォーカスして考える癖をつける

4.日常で自信をつける練習をする


というのが自己否定を上手く使いこなせるコツだと僕は思っています。


上記の4つは当ブログの他の記事をお読み頂ければ必ずお役に立てると思うのでよかったら実戦してみて下さい。


それではまた次回😌




こんばんは、KARMAです。


今回は""自己効力感""

について解説していきたいと思います。


はじめに。

ー己効力感とは??


""自分ならできる!!""

といったセルフイメージで


夢や目標を達成する為の自信

です。


例をあげると

キャリアアップの転職時に

今の会社よりも大きい会社に転職する時

今の状態の自分ならきっと大丈夫だろうと思える方は自己効力感が高い人で


踏み出してみたものの今の自分では駄目なんじゃないかな?きっと失敗して迷惑だけかけてまた戻りそう。

と考える人は自己効力感が低い人です。



自己効力感はカナダの心理学者アルバート・バンデューラという人によって提唱されました。


自己効力感は、

仕事、人間関係など

人生のあらゆる場面で影響を及ぼす自己認知です。


〇自己効力感が高い人


様々な場面での成果や目標達成、成功を手に入れやすいと言われています。


〇自己効力感が低い人

途中での挫折

無気力

負の連鎖

どうせまた失敗するんだろうなと考える

ネガティブなイメージになりがちです。


⊆己効力感が高くなると何ができるようになるか??


挑戦できる

自分の掲げた目標を達成する

人間関係が良好になる

逆境を乗り越える力がつく

自己コントロール能力の向上

などですね。


低いままだとどうなるか

諦めやすくなる

自己嫌悪に陥る

モチベーションの低下

責任転嫁が多くなる

言い訳が多くなる

劣等感を抱く

などですね。


※あくまでもこのようになる"可能性"があるだけです。。


自己効力感を決める4つの先行要因について解説します。


〇達成経験

過去に自分が何かの目標を達成したかの経験のことです。


過去に自分が何を達成したのか

自分自身でどんな体験をしたのか

何をどれぐらい体験したのか


その経験値によって決められるというものです。


〇社会的説得

自分にスキルや能力があることを言葉で承認や説得されたことがあるかというです。

要は他者に自分のスキルや能力、行動や達成した事で褒められたかですね。


〇代理体験

他の誰かの目標達成を観ることで起きる経験で、

ビジネスやスポーツなどあらゆる分野の成功者を観察する事で得られる擬似的な成功体験みたいなものです。


難しいですが、

(成功者を見ることによって成功した気になる)

みたいな感じですね笑


〇生理的感情的状態

心身共に健康かどうかですね。



ぜ己効力感を向上させるには??

""代理体験""がいいとも言われています。


他にも

〇過去の達成体験をメモしてみる

(この時成功した時の心境も同時に思い出すといいです。)


先程も言った

〇代理体験ですが

具体的に、自分がその人みたいになった時に見える景色や、成功した時の喜んでくれる人姿や生活、自分の心境などを想像するといいと言われています。


〇捉え方を変える練習をする

人は〇〇をやらなくてはならないと捉えるとどうしてもやる気が無くなってしまう生き物です。


皆さんも心当たりがありませんか?

仕事前は仕事をやらなくてはならないと思うと仕事に行きたくないですよね?

でもいざ業務に取り掛かるとネガティブな感情はあまりないはずです。


なので〇〇をやらなくてはならないを〇〇をやってもよいと許可型のアフォーメーションを活用する事で何かに取り組むネガティブな心の負担も減ります。


そうネガティブな気持ちを取り除いていく事で健全な心を手に入れる事ができ結果的に良い成果に結びつきます。


ここがかなり向上されると

難関な問題も自分はこれを乗り越える事によって成長ができる!

こんな問題を用意してくれてありがたいとさえ思えてしまいます!



今回は結構説明が難しかったのでもし分かりにくいと思われた方はすみません😅


これからも分かりやすい解説を頑張るので今後ともよろしくお願いします😌

それではまた!!









こんばんは、KARMAです。


今回は""マインドフルネス瞑想""


について

やり方、効果

を解説していきたいと思います。


まずマインドフルネスとは

拡散した意識を、心を今に向ける

という意味で


マインドフルネス瞑想とは

今、この瞬間の自分の心に意識を向ける為の瞑想です。



瞑想をする際は暗すぎず、明るすぎずで適度な気温で静かなところで行います。


姿勢ですが

床に座ったり椅子に座ったり最もリラックスできる体勢で行います。


以下準備段階。


まずは準備段階で、


’惷擇鮨燭辰垢或ばして、椅子にあさく腰かけます。

顎は前にでたり、引きすぎたりしないようにします。

 


△修靴瞳擇目を閉じて呼吸をします。

 

※鼻から吸うときは7秒位かけて、ゆっくりと吸います。

その時に、呼吸の出入りに意識を向けてみてください。

 

息の入ってきた場所にも意識を向けます。

 


そして呼吸をはく時は、鼻から10秒位かけてゆっくりと吐き切ります。

その時も注意深く呼吸に意識を向けます。


この手順を5回くらい繰り返してから瞑想に入ります。


〇以下瞑想の手順ですが。


〔椶鯤弔犬董▲螢薀奪スをして手は両膝の上におきます。

 

呼吸をするのですが、自然呼吸で大丈夫です。


呼吸を長くしたり、無理に吐き切ろうとしたりせず、自然に呼吸をします。

 

心と身体を落ち着けて、呼吸に意識を集中します。

 


もし呼吸から意識がそれて、様々な雑念にとらわれたときは、その雑念を追いやったりせず、悪い事と判断せずに、その物事をただ流していくままにします。

 


い修靴董△泙晋撞曚飽媼韻鯡瓩靴討います。

 


※再び雑念がやってきた時は、その雑念対して「今、自分は不安を抱えている」とか、「自分はイライラしている」といった事を、心の中で言葉で繰り返して気づくようにします。


これはラベリングといいます。

 


イ修靴討修竜い鼎を、河の流れに見せて流すままにします。

 


Δ修靴萄討咫呼吸に意識を戻してください。


必ず1日1回は行ってみてください。

最初は5分〜10分程度で慣れてきたら20分〜30分程行うと良いと言われています。


実際にこのマインドフルネス瞑想は様々な企業などで取り入れており

有名な所だとGoogleやFacebookなど海外の世界的な企業も取り入れています。


このマインドフルネス瞑想を行うことで得られる効果は


〇ストレスの軽減

〇仕事のパフォーマンスが向上

〇集中力の向上

〇メンタル強くなる


他にもな様々な効果があるので

是非気になる方はネットで調べればすぐに出てくるのでやってみて下さい。


やり方も記事にするとわかりづらいかも知れません。

気になる方は

書籍を買ったり動画を見ながらやったりした方が分かりやすいと思います。


それではまた次回😌



マンガでわかるグーグルのマインドフルネス革命 (サンガ)

こんばんは、KARMAです。

今回は関わるとやばい身近に潜むダークトライアドについて解説していきたいと思います。

まずダークトライアドの構成を説明します。


〇自己愛傾向(ナルシスト)

〇マキャベリズム(マキャベリスト)

〇サイコパシー(サイコパス)


の3つで構成されています。


単体でもそこそこやばいやつですがこれを同時所有しているタイプが本当に危険です。


他人をうまい具合に操作しようとしてきたり、利用されて捨てられたり、自己中心的な行動に振り回されたり…など

あまり関わりを持つことをオススメしません。笑


まずは

サイコパスについて解説していきます。


.汽ぅ灰僖垢箸蓮


〇他人の気持ちに鈍感である

〇共感能力が著しく低い

〇口は上手いので表面では魅力的に見える

〇自尊心の塊みたいな人

〇自己を過大評価する

〇自分の行動に責任が持てない

〇残酷な考えを平然と思いつく

などですね。


特徴としては、

1.死ねばいいや殺すなどの言動が多い

2.大人しそうに見える人がスイッチが入ると危険

3.頻繁に自分を上げようと話を大きくしたり嘘をつくような人

4.男女関係が緩いタイプ(俗に言うチャラい)


先天性のサイコパス

後天性のソシオパス

がありますがどちらも厄介です。笑


▲泪ャベリズム(マキャベリスト)


君主的な人ですね。

特徴としては、

〇愛想がいいから初対面はいい人そうに見える

〇自分の嘘を正当化しようとし更に嘘に抵抗がない

〇目的達成の為なら手段を選ばない

〇人身操作が得意(人の心を操作する事が得意)


要は自分の目的の為なら手段を選ばずに冷酷な判断もできるタイプです。


実はサイコパスと同様ですが経営者や地位の高い人に多い傾向にあります。


確かに経営が傾いた時や今は黒字企業でもリストラがあります。


リストラの最終決定権を持っているのは経営者、つまり社長です。


情が働いてしまう人にはできませんよね。

つまり組織のリーダーとは

究極の選択が迫った時に合理的な選択をしざるを得ない状況があります。

いちいち情に左右される人には務まりません。


総理大臣などもそうですよね。

もし仮に太平洋戦争みたいな大規模な戦争があったら徴兵令を出すのもトップの人間です。


つまり自分の国の人間を殺し合いに参加させる訳ですからもちろん究極な判断、冷酷な判断ができるタイプの人ではないといけません。


それ故に経営者や偉い地位の高い方々に多い傾向がある事は納得です。


ナルシスト

〇責任を擦り付けられる

〇自己中心的

〇他人を見下す


これらが特徴です。


ナルシストと関わるとやばいところが


チームワークを乱す


自己中心的な性格に振り回される


なぜか毎回上から目線で物言いされる


会話も自分中心なので周りからするとあまり会話が成り立っていませんが自分の自慢話に酔い会話出来てると更に思い込みヒートアップしたりなど…


とりあえず時間を奪われます。笑


確かに上記2つの気質に比べたらまだ可愛く見えますが確実に付き合うタイプではないのは明白です。


ナルシストの多くは外交的で人脈が多くは魅力的に思えるかも知れませんがナルシストの友人もナルシストが多く実際には浅い人間関係を量産している

にすぎないという事はよくあります。


それとこの手のタイプは意外とメンタルが弱い人が多いです。

常に言い訳してなんでもポジティブシンキングでやり過ごすがどうにもならない状況に直面した時


"'ものすごく弱くなります。""


周りも浅い人が多いせいかあまり助けてくれずに落胆していく人が多いです。


それでも表面上だけは上手く行ってそうに見せようとしているのもナルシストの特徴ですね。


何がやばいかというと

ナルシスト+外交性

をもっている人は裏では借金がある人が多かったりします。


どうにもならなくなったら女性に頼りお金を貢がせたり借りたり

などロクでもない人が多いので女性の皆さんは気をつけてください。


ナルシストを見破るのは簡単で、


あなたはナルシストですか?


と聞くと簡単に教えてくれます。


ナルシストの人はYesと答えるからです。


なのであまり深い関わりを持つことはオススメしません。

特に男女関係では。


最後にもう1つ。


このダークトライアドに追加されたらやばいと言われている気質を紹介します。


それは

""サディズム(サディスト)""

です。


サディストの特徴としては


〇苦しむ相手を見るのが好き

〇人の不幸大好き人間


このようなタイプですね。

これがダークトライアドと+されるとやばいとされるパーソナリティです。


何となくそんな感じはありますよね?笑


精神や心理の歴史でもダークパーソナリティについての研究はまだまだ日が浅くあまりデータがありません。


なので今後他にも追加されたり研究結果によって変わってきたりされたりすると思いますが

ざっくり現代のダークパーソナリティについてこの4つのパーソナリティを知っておけば大丈夫だと思います。


最後に


サイコパス、マキャベリズム、ナルシスト


についてはネガティブ部分ばかりピックアップしましたが良い部分もあります。


※サディストは別ですが。


それも後々に解説していきたいと思いますので今後ともどうぞよろしくお願いします😌

それではまた次回!!



おはようございます。KARMAです。

今日は、
""アドラー心理学""
から習う嫌われる勇気


についてざっくり解説していきたいと思います。

まずはアルフレッド・アドラーとは??


オーストラリア出身の精神科医、心理学者、社会理論家。ジークムント・フロイトおよびカール・グスタフ・ユングと並んで現代のパーソナリティ理論や心理療法を確立した1人。
※Wikipediaから抜粋


アドラー心理学とは??

アルフレッド・アドラー
が提唱したアドラー心理学をまとめた本であり
168万部の大ベストセラー
です。

日本でも大企業の社長さんや世界的な成功者など様々な人が必ず1度は読んだ事のある本です。

心理学の用語とかわからなくてもちゃんとに内容が入ってくる本なので決して内容も難しくなくちゃんとに"" 理解""ができるので是非1度は読んでみる事をオススメします。

どんな人にオススメか??

人の目を気にしてしまう人
劣等感が消えない人
幸せになれない人
など

要は""承認欲求""が強い人
に強くオススメします。

まじで人生が変わります。🤔笑

※承認欲求とは…?
他者に認められたいと思う欲求です。

僕は元から承認欲求がない方でしたがそんな僕でも人生のあるべき本質が再確認できかなり勉強になった1冊でした。

それではざっくりですが解説していきます。

アドラーが提唱する3原則

1.承認欲求を捨てること

承認欲求にしばられると認めてもらう事が主体の人生を歩んでしまいます。

他者からの評価に怯え世間体を気にする人生です。

何が危険かというと、そうするといずれ自分らしさがわからなくなってしまいます。

もっと危険なのは
自分が失敗してバッシングを受けた時精神が病みます。

期待に応えられなかった自分=
自分は駄目なんだ…
自分は出来ない奴
と、自分で自分にレッテルを貼ってしまい
それが促進すると鬱に繋がったりします。

承認欲求が強くても人生を順調に進めることが出来ればまだいいのですがやはり人生はそんな甘いものではなく、
時に挫折をしてしまう時は必ずやってきます。

そうすると承認欲求の強い人はそこから這い上がるのが承認欲求が弱い人よりも困難です。

そこから回復できればいいのですが貴重な人生の時間を奪われてしまい、しまいには精神疾患を患うリスクもあります。

若い時ならいいのですがこれがある程度年を取ってから今まで順調に歩んでた道から一気に落とされると精神的に受けるダメージも大きいです。
故に立ち直るのも困難になってしまいます。

対照的に自分の人生を歩んでいる人(承認欲求が弱い人)
だと確かに順調な人生を歩むという面では正直若い時は失敗だらけです。
なぜなら
自分で考えた道を突き進むからですね。
社会に出たてのひよっこが自分の考えで躓かずに突き進める程人生は甘くはありません。

それ故に最初は相当打ちのめされます。
周りからもバッシングを受けます。
それでも気にしないで突き進みます。
彼等は人の評価を気にする時間は無駄だって事をよく知っています。
だったら""次はどうすれば上手くいくか?""について深く反省をし自分の頭で考えます。

何回も落ちて上がってを繰り返すとある程度落ちた時の対処法が感覚としてわかってきます。

そうなったら人は強いです!

今までの経験を元に洗礼された感覚でリスクを取って行動します。

そして彼等は成功を掴みます。

どんな成功者も挫折した経験が無い人は居ないと言われるように失敗が大切な""学び""という事を彼等は知っているからですね。

もし夢を追う途中で挫折してしまった人でも経験を元に人生を軌道修正して普通の道を歩むと
承認欲求が強く大きな挫折を経験しなかった人よりも
""その道""がイージーモードに思えてしまい人よりも早く出世したり周りよりも多いな成果を出せる傾向にあります。

起業して失敗しても他の会社で役員くらすに上がってる人が多く居るのもこれで納得できたと思います。

それではどうやったら承認欲求を捨てられるか?について解説していきます。

〇課題の分離

課題の分離とは??
 
自分の課題と他者の課題を分けて考える事。
そして他者の課題には決して踏み込まない事。

承認欲求に支配されてしまう原因は課題の分離ができていないというのが原因です。
 
自分の課題=自分の信じた自分の道を進む

他人の課題=他人が承認してくれるかどうか?で自分の道を選択する

これを分けて考える必要があります。


自分の課題思考

自分の夢は〇〇の社長になって世界をより良い世の中に変えるんだ!!

必ずと言っていいほどこの場合批判がつきものですよね。
大手企業に入った方がいいよ?
そんな馬鹿な夢追ってないで早く就活しろ
など
 
ですが自分のやるべき課題はその〇〇の社長になる事なので自分はその道を進む為に行動し考えればいい
という考えです。

一方で他者の課題思考とは

大手企業に就職すれば安泰で言われいるし世間体も良くなるし親も喜ぶんだろうな

自分だけ中小企業に入るのは恥ずかしいからとりあえず大手企業に入ろう

などですね。

要は他者に認められる為に人生を進めようとしています。

それが上手く行けば確かに周りには喜ばれます。
ですがいずれ本当に自分が幸せなのか?と思う壁にぶつかるときもあります。
それでも現状が幸せならそれでいいと思います。
ですがその人生に幸せを感じられない時は危険です。

世間体などで考えて生きてきた為

自分で行動する事も臆病になってしまい失敗を恐れ身動きが取れなくなってしまいます。
それでも現状を変えたいという感情と失敗を恐れる感情がぶつかり合い精神的にダメージを受けてしまいます。

さらに回復に時間がかかり幸せとは遠ざかってしまう。
というリスクもあります。

なので""課題の分離""は大切で
特に頭が柔らかい若い時からそれを心掛ける事がいいと思います。

※別に社長になれとか成功者になれと言っている訳ではなく。
自分の人生を生きて幸せになってほしいだけなので誤解しないでくださいね?笑

2.人生が競争では無いことを理解する事

人間関係の多くはピラミッド型で
なんでも上下つけてしまいがちです。

〇〇は社会的に上だから
とか
〇〇は社会的に下
などですね。

〇〇君は大企業に就職したのに自分は…
などと勝手に劣等感を抱いてしまいます。

人の成功を喜べない人は
人の成功=自分の負け

などと勝手に競争意識に囚われ劣等感を抱いてしまいます。

劣等感を抱くと表面上では友人関係でも心の本心では敵になってしいます。

それがモチベーションに繋がるという人もいますが
心のどこかで敵対心があるので例え成功しても孤立してしまったりなどの場合が多いですね。

ですが上を目指したいというのは人間の欲求です。

アドラーの言葉では

健全な劣等感とは他者との比較より理想の自分との比較から生まれてくるもの

なので周りにいる人は倒すべき競争相手ではなくて一緒に各々のゴールを目指す""仲間""
と認識しましょう。

目指すゴールや成長スピードなどは個人差がつきものです。
なのでみんな平等だと考えましょう!!

こう考えるだけで生き方や世界の見え方、周りの見え方が変わってきます。

そうなった時に仲間に対して貢献したくなります。


3.仲間に貢献する

人間な1人では生きれないのは共同体、コミニュティに身を置く必要があるからです。

家族や友人、学校、会社など
そのコミニュティから外れてしまうと疎外感を感じて孤独になってしまいます。

(人は孤独を感じると死亡リスクが上がるという研究結果もあります。)

つまりコミニュティの中に居場所がある事が幸福の条件とされており

そのコミニュティの中で価値ある自分である為に求める行動は2つで 

承認欲求と他者貢献
です。

最初に話したように承認欲求の果てにあるのが人の期待や評価を生きる不自由な人生
仲間外れを恐れ人の期待や評価を気にして生きるような人生は幸せとは言えませんよね?

〇他者貢献

仲間の為になにか貢献しようとする気持ちです。

偽善なんじゃ?
という人も居ますが
見返りを求め貢献する行為は偽善です。

そうではなく、心の底から思いこの人に価値のある学びを提供したい。
この人の助けになるにはどうすればいいか?

などと
心から相手を思う貢献です。

人に貢献していると感じる=自分の価値=幸せを実感する

というのがアドラーの答えです。

人に貢献した時にありがとうと心から感謝されて感じた優しい気持ちが幸せの答えだと言う事ですね!

確かに周りを見渡すと日本人は特に承認欲求が強いと思います。

先進国での幸福度が1番低く自殺率も高いという問題とこの承認欲求は深く結びついている気がすると思うのが僕個人の意見です。

確かに出る杭は打たれる社会でお互いがお互いを無意識に縛り合っている気がします。

中々難しい問題ですが
もっと欧米化が進み、色々な価値観を受け入れられ将来若者が日本でよかったと思える日本になっていければなって僕個人として思いますね。

それでも僕は日本好きですけどね!笑
(ご飯美味しいし!笑)

以下まとめ

幸せになる為の三原則
1.承認欲求は不幸になる
2.人生は競争ではない故に他者は敵ではなく仲間
3.仲間にどう貢献するか


もっと深く気になる方は購入して読んでみてください。👇リンク貼っておきます。



嫌われる勇気 特装版 自己啓発の源流「アドラー」の教え



長々とご閲覧ありがとうございました😌
それではまた次回!!🙌

こんばんは。KARMAです。


今回は前回の記事に書いた


〇初頭効果

〇返報性の原理

〇自己開示とは??


について掘り下げて解説していきたいと思います。

,泙困禄蘰効果とは??


""人は相手を初対面の第一印象で認識する""


という事です。


社会心理学者のアッシュという人物が行った実験結果では


Aさんという人物を複数の人たちに紹介し、その人に対する印象を尋ねます。Aさんについては、以下のように紹介されました。


Aさんは、


知的、勤勉、衝動的、批判的、頑固、嫉妬深い人間です。


その後、それを聞いた人たちにAさんの印象を尋ねると、多くの人がAさんに対し""好印象""を抱いていることが分かりました。

 


今度はBさんという人物を紹介しました。


Bさんは、


嫉妬深い、頑固、批判的、衝動的、勤勉、知的な人間です。


 

Bさんの印象について尋ねると、多くの人が""悪印象""を抱いていることが分かりました。


 つまり、AさんとBさんの特徴は一緒なのに紹介する順番を変えただけで印象が変わってしまうという事です。


それだけ第一印象というのは大切だと言うことになります。


これは新しい環境での対人、物を売り込む営業のトーク、など様々な場面で利用できる心理テクニックですので是非使ってみてください。


ネガティブな文脈を使ったスピーチの時の構成は

ポジディブワード(初頭効果)

ネガティブワード(途中)

ポジディブワード(終わり方)

という手法を使っています。


面接でも第一印象の次に終わり方が大切です。

やはりネガティブな終わり方は絶対に裂けたいためポジディブなイメージを植え付けスピーチを終わらせます。


面接などではポジディブワードばかり使えなくてネガティブなワードも話さなくてはいけない場面はありますよね。


商品を売り込む時もメリットデメリットをプレゼンします。


大事なのはそのネガティブなワードに対してどうやってフォローするかが大切です。


ポジディブワードでネガティブワードを挟む事でも印象が変わるので是非使ってみてください。



∧嵎鸚の原理とは??


端的に言いますと


""人から何か施しを受けた時はお返ししなくては申し訳ないという心理です。""


要は恩を返さなくてはなど

誕生日プレゼントなどが返報性の原理に当てはまります。


この返報性の原理は恋愛、ビジネス、友人関係など様々な場面で役に立ちます。


例えば

提携先の会社では

この提携している会社は弊社の事業拡大に大きく貢献してくれたのでもし困った事があればいつでも手を貸したいと思います。


恋愛では

この人は私に好意をもってくれているんだ

だから私も好意を返さないと

(この場合無意識が多い)

(好意の返報性)


友人関係

この人は自分が挫けそうな時に話を聞いてくれて助けてくれたからこの人が悩んでたら話を聞いてあげよう。


などですね!(分かりずらくてすみません。笑)


この返報性の原理をうまく活用すると


""人助けをすればする程自分が困っている時に救われる""


という事になります。


ただ相手を助けたりするのに見返りを求めるのは少し違うのですが


恩をまいといて損はない、

という事です。


先程例を上げたように

返報性には色々種類があり

感情の返報性

好意の返報性

物の返報性

などなど


自己開示と組み合わせると友人作りに役に立ちます!!


自己開示とは??


自分のプライベートな内容を相手に話す事によってあなたに心を開いてますよ?

という事を潜在的な所で伝える事ができる

という事です。


原理は単純で

自己開示をする=

返報性の原理が働き相手も自分に自己開示してくれる=

お互い腹を割って深い話ができて親密度が向上する。


という原理です。


みなさん今1番仲のいい友人とどのように仲良くなったでしょうか?


きっとそこにはお互い深い話を共有する事で親密度を高めていったという背景はあると思います。


人は自分を肯定してくれる存在を好く生き物です。


フィーリングが合う=

似たような所があるから肯定してくれる=

信頼できるので深く話せる=

結果     親密度があがる。


という事です。


ここでポイントですが

相手からの自己開示のサインに敏感になりましょう。


相手から自己開示してきた場合には肯定しているだけで仲良くなれます。


逆に警戒してしまうとチャンスを逃してしまう可能性もあります。

(人によっては警戒する時もありますが。)


昨日記事にした文の3つのポイントを深堀して解説していきました。


以下まとめ

1.初頭効果を使って相手に好印象を植え付けよう

2.返報性の原理を理解してうまく活用しよう

3.自己開示をして相手を受け入れる、相手からの自己開示のサインを逃さいないように敏感になろう


これをやるだけでぶっちゃけ人間関係がうまくいきます。笑


是非みなさんも良質な人間関係を築いて良い人生を送ってください😌

それではまた次回🙌


こんばんは、KARMAです!!


今日は僕の見解での友人の増やし方について解説していきたいと思います。

〇今人間関係で悩んでいる方


〇自分を成長させてくれそうな友人が欲しい方


〇人生に刺激を求めている方


などの方に是非知っておいて欲しい知識です!!


やはり人間関係を築くという場面では必ず労力を消費します。


なので待っているだけで良質な人脈を築ける裏技的な記事ではありません。  


それでも強く

""人間関係を変えたい、良質な人

脈を築きたい""


という方だけは読んでみて下さい。


それでは本題に入ります。


結論を言います。


""自分を変える事""


もう根本的な部分はこれです。


自分を変える=周りも変わる


人間関係とはこのように成り立っています。


みなさんも思い返してみてください。


中学から高校へ進学した時

就職した時

転職した時

新しい趣味にコミットした時


このような節目や自分が変化を望んだ時

必ず新しい人間関係に出会えたと思います。


そしてその新しく出会った人から多少なり影響されその人と出会う前の自分と出会った後の自分を比べると変わったと思う部分があると思います。


キャリアアップで転職した時


もっと成長してもっと稼ごうと思い転職しました。


自分は稼ぎたいので投資の知識は多少なりつけていたものの踏み出す勇気はありませんでした。


キャリアアップで入った会社で投資に興味ある話をしたらたまたま投資をしている人がいました。

その人は自分と歳も近かったので共感しあって仲良くなる


後日投資をさらに教えてもらい1歩踏み出す事ができた。

さらに仕事でも共に高めあえる存在になった。


端的に話しましたがこんな感じです。


この例には

自分が成長を望み(自分を変える)行動する事によって自分を後押ししてくれるような良質な友人に出会えた。(周りも変わる)


学校でも

中学から高校だと子供が故にあまり自分の心境の変化などに疎いものはありますが

高校から大学

で考えてみましょう。


自分が将来のためにスキルを磨きたいと思い進学します。

そして入学してたまたま趣味などが合って仲良くなった友人がいます。

どんどん仲良くなるにつれて一緒に知識を高めあえる存在になる


という事です。


学校や会社の場合は

ザイアンス効果(単純接触効果)

という心理がはたらき

人は何回も接触することにより好意的になる

という効果です。


なので学校などで趣味をきっかけに距離が縮まった友達とよく電話をしたりメールをしたりどっか出かけたりと

生活を共にする事によってさらに親密度があがるというものです。


この自分が変われば周りも変わる

というサイクルを利用する事によって更に友人を増やすことができます。


これは学校や転職の節目だからではないの?

それは自分が望むと言う事よりかは人生の流れじゃない?

などと思う方もいるかも知れません。


出来事だけ見ると確かにそうですが

この""サイクル""を自分で動かしてみてはどうでしょうか?


場合によっては進学や就職など時間が自分を変えてくれる事もありますが

正直大人になってからはあまり時間は自分を変えてくれず

自分の意識で自分を変えるしかありません。


人生で停滞している人より挑戦し続けている人の方が圧倒的に人脈、友人の数が多いのは事実です。

例え少人数でも厳選された少数の友人など

その人の好むタイプにもよりますが


上記を見てわかる通り

挑戦し続けている人は自分を成長させようという気持ちが核となり停滞している人よりも圧倒的に行動しています。


なので人間関係を変えたい、良質な友人を欲しいと心の底から思っている人は

まず

自分を変えると同時に行動してみる

新しい趣味を見つける

やりたい仕事を見つける

考え方を改める

などです。


行動してみなくては本当に好きかどうかわからないので興味ある事を片っ端からやってみる事をオススメします。


次はとりあえず人の目に止まる

という事が大切です。

これはかなりテクニカルになりますが

自分が没頭したい趣味を見つけたからといって友人と出会える訳ではありません。

例えば

自己PRの場面で趣味について話してみる

SNSで発信してみる

などですね。


あまりガツガツ行き過ぎるのも日本だと嫌われてしまいがちですので程よくが大切です。笑


場合によっては後日向こうから話をかけてきてくれる場合もあります。


それと初対面の時には必ず好印象を意識してください。

(初頭効果)

それとあまり自分の殻にこもらずに相手に心を開く事

(自己開示)

そして相手に尽くしましょう。

例  仕事の相談を乗ったり困っている時に助ける など

(返報性の原理)



※初頭効果、自己開示、返報性の原理については後日解説します。笑

(簡単な心理学なのでググってみてください。笑)


なので

自分を変える+行動

人の目に着く

=友人ができる


さらにテクニカルですがこっからが本題で


新しくできた友人の趣味などを自分もその友人と共にやってみる


そうする事で新たな趣味を発掘する事ができます。


人は1人で趣味に没頭するよりも仲良い人が共感してくれて一緒に取り組めるとさらに楽しくなり没頭できます。


それに友人の趣味を一緒にやるならわからない事があれば友人に聞くこともできるので途中で投げ出す確率も減ります。


そしてその新しい趣味を元にさらに友人を作ってみてもいいですしその新しくできた友人の周りの人共仲良くできてさらに友人を増やすチャンスになります。


なので""趣味""は友人を作る最強のツールとも言えます。


その趣味が起点で繋がった友人も親密度が上がるにつれて自分がきつい時の助けになってくれたりはたまた起業仲間になってくれたり

する事も有り得る事です。


それだけで人生の幸福度も上がります。


やはり友達という存在は自分の人生に深く関わる存在です。

そうやって自分が行動する中必ず良質な友人が1人はできるとおもいます。


良質な友人1人の存在は

浅い人間関係1000人得るよりも

大切です。


〇まとめ

自分が変われば周りも変わる


類は友を呼ぶ


趣味は友人作りの最強ツール


初対面は印象よく


自分から心を開く


仲良くなりたければ相手に尽くす


これを上手く活用するだけで良質な友人ができます。


当ブログをお読み頂ければコミニュケーション能力が低い人でも必ず良質な友人を築ける事を約束しますので今後ともよろしくお願いします😌


少し熱く語りすぎてしまいましたがまた次回🙌

こんばんは、KARMAです。


今回はポジディブシンキングのデメリットについて解説していきたいと思います。


みなさんも落ち込んだ時にポジディブに考えようと自分に言い聞かす事ありませんか?


あの行為は時には余計ネガティブな感情を悪化させてしまう可能性があります。


その他色々良くない作用があるので1つ1つ解説していきたいと思います。



1.問題解決能力の低下

自分がミスした時や落ち込んでしまった時、ポジディブにと言い聞かせてしまうと結論それは問題を放棄してしまう事と同じと言えます。


ネガティブすぎも良くないですが素直にネガティブと捉える事によって問題と向き合う、問題を解決しよう

という姿勢になります。


結果そのネガティブな感情のおかげで問題を解決できるという事になります。


もっと掘り下げて言うと

ポジディブは根性論で問題を解決しようとするが

ネガティブは論理的に問題を解決しようとする

傾向があります。


やはり後々の事を考えると論理的に問題を解決した方が反省にも繋がります。


それに落ち込んでる時には集中力があがるという研究結果も出ており

集中力の上がった状態で問題と向き合う為、問題解決能力の向上が期待され、結果問題解決する

という事になります。


なので無理にポジディブシンキングと言い聞かせてしまうと問題解決能力が低下してしまうのでこの場合のポジディブシンキングはあまりオススメできません。



2.自分の欠点を見ようとしない


やはりこの場合でのポジディブシンキングでは自分の欠点を見ずに感情で問題を乗り切ろうとするので

結果自分の欠点を見ずに乗り切ってしまうため、また同じ過ちを犯します。


この場合ポジディブシンキングが故に自分に問題がない事にしてしまい状況が悪化する事もあります。

(自分の正当化)


さらに危険なパターンがあって

それは自分のネガティブさを周りに隠そうとしたが故に周りのせいにしてしまう

という事です。


例   自分に非があり怒られてネガティブな感情になっているのにも関わらず〇〇さんが怒るからいけないんだ。


などと他人に責任転換する愚かな人間もいます。

これはポジディブシンキングとは少しズレていますがこれも問題解決から逃げようとしている人間の特徴で解決どころか自分から問題を悪化させてます。


さすがに当ブログを見てくれてる人でこんな人は居ないと思います。

ですが万が一心当たりがあるならすごく自滅的なのでこれは今すぐにでもやめましょう。笑


3.根拠の無いなんとかなるに依存する人


よく楽観的になんとかなるよ言い聞かす人は居ますよね。


実際不確実性ななんとかなるはどうにもなりません。

(運良くなんとかなる時もある)

このなんとかなる思考は

基本死ぬこと以外かすり傷なメンタルの持ち主であればまだいいのですが


一般の人がこれをやってしまうと


ネガティブな問題にぶつかるなんとかなると言い聞かせる=状況は多少悪化したが生きてはいる=なんとかなったと錯覚に陥る


という思い込みに陥ります。


そうすると人はまたネガティブな問題にぶつかった時に前にもなんとかなった(なんとか生きてた)から今回もなんとかシンキングで乗り切ろう!

ってなってしまうんです。


何が1番怖いかと言うと

毎回なんとかなるシンキングで乗り切っていると徐々に環境が悪化して最終的にどうにもならなくなるという状況になり得ないからです。


何故なら

なんとかなる

と言い聞かせると問題に論理的に向き合うことを放棄してしまいます。


問題に向き合い深く考えなかったら解決策がわかりませんよね?


普通人は問題事を1つ1つ向き合いクリアしていく生き物です。

良い環境を手にしている人は皆問題事に向き合いそれを1つ1つクリアして""結果""を手にしています。


その問題事を放棄し続けてしまい、どんどん状況が悪化してしまうと、周りの人間は問題事をクリアして次のステージに進んでしまいます。


ですが周りと自分を比べる人だと自分はむしろ状況が悪化しているので惨めな気持ちになってしまう傾向があります。


そこで気づけて問題と向き合うようになればいいのですが。


時には一向に問題に向き合わずたまたま近しい人を見つけて放棄してしまったどうしで集まるようになってしまいます。


何故なら

同じ問題から逃げ出したどうし共感しあい肯定し合うからです。

人は自分を肯定してくれる環境を好む生き物です。

なので居心地がいい場所にはずっと居座りたいと思ってしまいます。

特に問題から逃げ出す事が癖になっている意思の弱い人どうしなので中々環境を変えようとしません。


そうすると何が危険かと言いますと、

自分が前に進もうとした時の枷になってしまうという事が1番危険です。


何故なら周りの人達は問題をクリアして変わろうとしている自分を否定してきます。


人は自分の想像の範疇外の物事は否定してしまうという心理があります。


金持ちは皆悪い事やっているんだ=悪  

の風習は特にそれですよね。

社会に沢山貢献してその対価としてお金持ちになっている人でも裏で何をしているのかわからないなどの不確実性の要素を取り付けて否定しようとする人は一定数います。


なので大多数の人は自分の目で見てそのロジックを知って理解して初めて肯定できる生き物です。


ですがお金持ちの人が大多数の一般人に1から100まで話した所で難しくて理解できない人が多い=天才と凡人は理解し合えない=マインドの違い


これがお金持ち=悪だと思う人の元凶かと思います。


これと同じように逃げ癖が付いて集まったグループだとそこから抜け出そうと努力しようとした人=否定される


今まで仲良くしてた人に否定された=自分が変わったら孤立してしまう

と感じてしまい結果いつまで経っても現状を変えられないという事になります。


人は太古から集団で生活してきた生物なので孤立を恐れる心理

太古の世界では孤立=死

なのでこの本能が進化の過程で残っている。


すみませんめちゃめちゃ掘り下げました。笑


とこのようにポジディブシンキングはあまり良くはありませんね。


元々ポジディブ思考の人間だったら落ち込んだ時などのポジディブシンキングはいいとされていますが日本人の気質的にもやはり内向的な人が多いです。


なのでポジディブシンキングと言うよりもいかにどう問題を対処するか


落ち込んだ時は集中力と分析力があがります。


なので落ち込んでしまった時は

問題を否定するのではなくて

どうすれば問題が解決できるか?

などと


""問題を前向きに解決""

させる方向に考えてみてください。


今日はポジディブの悪い所ばかり言ってしまいましたがポジディブもいい部分はあります!!

(後日紹介します笑)


それでは長々とご愛読ありがとうございます😌


それでは次回!!🙌

こんばんは。KARMAです。


本日1月10日から12日はなんの日でしょうか?

車好きの男性陣が大好きなイベントです。

そう、

""東京オートサロン'"

の日です。


僕も車は好きで

所有する車には拘りたいと思う性格です。笑


東京オートサロン

にちなんで今回は

""モテる車とモテない車とは?""


これを議題に解説していきたいと思います。


情報源は様々なサイトのデータを元にしています。



それでは

モテる車とは??


やはり女子ウケするモデルは

セダンかSUV

が圧倒的人気を誇っています。


その次にミニバン

少し開いて

スポーツカー


という感じでした。


女性の皆さんからの意見としては

〇家庭を持っても乗れるから

〇事故をした時でも丈夫な作りだから軽よりは安全面が高い

〇窓の大きい車は景色が見える

〇乗り心地がいい

などですね。


ちなみに色は黒が1番人気で

僅差で白色、次に赤

が人気のようです。


ちなみにモテる男の条件として気になる""免許""

ですがMTを持っている方がかっこいいという疑問を持っている方は多いのではないでしょうか?


某サイトの研究データでは、

MTの免許をもっていた方がいいと言う女性の声は1割を切っていて、

AT限定でも問題ないという女性の声が大半でした。


なのでMTの免許はモテる要素には入らないというのが結果ですね。

(今どきAT限定で充分ですしね!)


ちなみに受けの悪い車ですが

圧倒的多かったのが

ヤン車  痛車  目立ちすぎるスーパーカー コテコテのスポーツカー

などですね。


少し開いて

オープンカー 軽自動車  ジープなどのフォルムの車  

です。


多い意見としては

〇目立ちすぎるから

〇白い目で見られる

〇低くて乗りずらい

〇乗り心地悪い


などですね。


乗って欲しくないカラーリングだと

黄色が1番多かったです。


(レーシングイエローカラーすごくいいんですけどねぇ。笑)


統計的に

実用性に特化した車

というのがモテる傾向にあるのかな?と思いました。


逆に実用性皆無の男のロマンみたいな車はあまり印象が良くなかったみたいです。


女性受けの悪い趣味TOP10にも車バイクはランクインしている傾向にあります。


(僕個人もこっち寄りなので残念です、笑)


車持ちがいいという女性の心理としては。

バブル時代にできた車持ってない男性はダサいといった背景があり

それが現代でも固定概念化されているというのが1番の原因じゃないんでしょうか?

(最近かなりその概念が消えてきてはいる)


車=経済力=生存本能


まずは遡る事太古の昔

力強い男性が女性にモテる傾向にありました。

それは力が強い男性=狩りができる=この人と居れば生きていける

という生存本能によるものです。


中世ヨーロッパなどでは

太ってる人=裕福=この人と居れば生きていける。

太ってる人がモテる

こんな時代もありました。


このようにモテる""概念""というのは時代によって変わっています。


なので車持ち=経済力ある=この人と結婚すれば生きていける


これは意識的ではなく無意識、細胞レベルで考えてしまっている人間の本能だと言われております。


もっと掘り下げますと

太古の昔

女性は力の強い男性と一緒に居ないと生きていけない時代がありました。

時代こそ変わりましたが人間が進化していく過程で潜在的な本能として現代まで残っている

と言うことになります。


確かに車だけではその人の経済力はわかるかと言われたら100%わかる訳ではありませんが最低限の車持てる経済力はあるんだと女性は潜在的な部分で思います。

要は判断要素の1部となります。


車持っている人のモテる要因として、もう1つの要因は

この人と居れば楽しいと期待できるという事ですね。


大多数の女性はお出掛けが好きです。

なのでこの人といればどこかに連れて行ってくれるという事が期待できモテるという事です。


車持っている=どこかに連れて行ってくれる=この人と居ると楽しい


このようになります。


これが車持っている男性のモテる要因の大部分なのではないでしょうか


ですが現代、今後では恐らく車を持つ若者がもっと減少すると思われていて

その背景としてはやはり経済の衰退=賃金の低下=生活コストを下げる

というのが現実です。


ですげ反面的に

交通インフラが整ってきており

飛行機も昔と比べれば値段は安くなりました

レンタカーやカーシェアなどのサービス向上

娯楽施設の展開

などのおかげで

時代と共に車持ちの男性じゃなきゃ嫌だという女性もかなり減っているのも事実です。


なので車がない人でもモテる事は決してハードルは高くありません。


""車無いけどモテたい!!""

と思う方に強くオススメするのが

""恋愛心理学""

です。

これを少し学ぶだけでも格段にモテる事ができます。


当ブログではこれからも恋愛心理学も発信していきたいと思うのでモテたいと思う方は是非Twitterのフォローをお願いします!!笑


@KARMAblog1111


僕も東京オートサロンに行きたかったのですが今回は仕事の為来年まで見送りです😞笑


それではみなさん!よい休日を🙌