こんばんは、KARMAです。


今日も前回に引き続きマーケティングに使える心理学を解説して行きます。


〇マーケティングとは??

実際に定義は曖昧でマーケティングにも沢山種類がありますが総じて言えるのは



""物を売る力や方法""



ですね!



でもこれを読んでる方は小売店や営業で働いている方は確かに為になるかも知れませんがそうでない方はそんなの知らなくていいよ!!



となってしまいますよね!



でも実はマーケティングは商売ではもちろん



恋愛、対人関係、日常の無駄使い防止など



""色々な場面での応用が効きます!""



なので知っておいて損はありませんのでよかったら最後までお付き合いください😌


今日は皆さんも恐らく聞き覚えのある名前だと思います。


.廛薀掘璽楔果

▲魯蹇叱果

D澆蟠狂果


の三本立てで解説して行きます。


.廛薀掘璽楔果とは??

""思い込みの力""

ですね。


医療などに携わっている方はプラセボ薬などご存知だと思います。


プラセボ薬は実際にはなんの効果もない薬で例えば頭痛の人がお医者さんに頭痛薬だよと言われてこのプラセボ薬を飲むと実際に頭痛が治まる。


という現象が数々報告されています。


※このプラセボ薬を処方された役30%と人に実際に鎮痛効果があったみたいです。


これ程人の思い込みは凄いもので

特に権威性のある人に言われたら実際効果のないサプリでも効果を発揮してしまうなど


権威性+思い込み

この組み合わせが最も効果発揮します。


プラシーボ効果をビジネスに活かした事例


正直これはビジネスの本質だとおも思っており

やはりどんなマーケティング手法も相手に""思い込ませる""

こ事が本質ですよね。


例えば

ビタミンのサプリ売り場で実際には他社製品と同じくらいの作用なのに1つだけ通常のビタミンCより効果があります!

というキャッチコピーならそう思い込んで買ってしまいますよね?


他に例を出すなら特保の飲料もそうですよね。


何となく特保で専門家がオススメしてるならダイエット効果がありそう!


などと

これも一種のプラシーボ効果です。


要は

""確かに効果のある商品に一言思い込みの力が加わることによって実際に更なる効果が出てしまう""


というのがプラシーボ効果の凄い所です。


※実際に全く成分が入ってないのにビタミンCサプリなどと偽って売るのは詐欺や誇大広告になってしまうのでやめてください。


これをやっていいのは医師の方などごく1部の法で許された人達のみです。


それでも意外と効き目ありそうですけどね笑笑


▲魯蹇叱果

これもみなさんはご存知だと思いますがおさらい程度に聞いてください。


ハロー効果とは?


対象を評価するときにその対象が持つ目立つ特徴につられて全体の評価が実際とは異なってしまうというバイアスです。



ハロー効果にも種類が2種類あります。

例で出します。


※ポジティブハロー効果

〇この人は英語が上手いから仕事も出来そうだ!


〇この人イケメンだから人生うまく行っているんだろうな!



※ネガティブハロー効果

〇ボロボロの人が横たわっているとホームレスと思い無視するがスーツの人が横たわっていると何かあったのでは?と思い声をかけたり


〇身だしなみが整ってないから仕事できなさそう


などですね。


何となく感じでわかると思いますがポジティブとネガティブなハロー効果があります。


ではマーケティングの事例を解説していきます。

〇資格とかなにも持っていないけれど知識はそこそこあるという誠実そうな人がその分野で発信する時にどことなくこの人の話を信用してしまう。

(営業職で好成績な人や会社で若くして上に立ってる人って誠実そうな人が多いのも納得です。)


ここで1つ就活面接の必勝法を教えます!!


それは誠実な人の外見を装う事が大切で、

特におでこを出してもちろんですが黒髪、ハキハキする

これだけでかなり好印象になりますし採用率も実際におでこを出す人とそう出ない人を比べると圧倒的前者の方が採用率が高かったです。


なのでこれから就活の方にはおでこを出す髪型はオススメです!!

もちろん営業職の人もでね!


やはり面接の場で誠実そうな人=仕事ができそう

と人事の人に思って貰えるので評価は上がります。


これが'"ハロー効果""の凄いところです!!



D澆蟠狂果

これもよく聞くと思います。

特に恋愛心理関係でよく聞きますね!


女性と2人でお化け屋敷やジェットコースターなど怖い物を2人で乗り越えると好意がお互いに向く


という効果ですね。


事例を出しますと。


〇自社のマーケティング手法などは基本的に会社での会議、プレゼンなどで団体で考えます。


なのでどうしてもチームの団結力が大切で成果もやはり団結力のあるチームの方が圧倒的な成果を残せます。


なので敢えて社長がチーム全体に危機感を煽るような発言をしたり誰かが少しムチをいれる事によって皆がそのプロジェクトを乗り越えると

危機を乗り越えた=団結力が高くなっている


という結果に繋がります。


これもよく一種の吊り橋効果を活用したテクニックです。




ず埜紊

個人的にプラシーボの効果が調べててすごいなという印象でしたね。


全体の30%に思い込みで作用させるってやはり人体の構造上なのか脳科学的な部分なのか

その辺深堀っていくと面白そうですね!


マーケティング使える心理学って結構恋愛心理学でも応用できるものが多いなという印象で


やはり頭の柔軟性はこの応用力に繋がって結果的に柔軟な人は頭がいいと思われるメカニズムな気がします。


それではまた次回😌




コメント
コメントする