こんばんは、KARNAです。(改名しました。笑)


今日も引き続き恋愛心理テクニック第三弾となっております。


今日は

〇廚錣擦屬蠅慮果

∩蠎蠅鯔めるポイント

モテない人がやりがちなリアクション


の三本立てで解説していきます。


〇廚錣擦屬蠅慮果

これは僕も気になる人がいる時によく使う手法です。笑



""相手に自分の事を好きかも?""

と思わせる事ですが


ここで重要なのが

""好きなのかただの親切か曖昧なライン""

を行くことですね。


ハッキリと好きだと思わせてしまうのはNGです。

愛情表現は付き合ってからにしましょう。


なぜ曖昧さが大切かといいますと


ミステリアス感を出し尚且つ相手の興味を自分に引くのが目的です。


付き合う前はミステリアスな人と思われていた方が相手から好意を抱かれるという研究結果もあります。


それにこの人あたしこ事好きなのかな??

と思わせる事によって相手の意識が自分に向けられます。


相手は自分の事を意識する回数が多ければ多い程気づいたら相手が自分(男性の方)を無意識に好きになっています。


これは"単純接触効果"で

人は短時間に触れれば触れる程好きになるという心理です。


なので相手に自分を意識させる事によって短時間で相手の意識が自分に何度も向けられます。


そうすることによって好意を抱かれやすいという心理テクニックですね。


∩蠎蠅鯔めるポイント

これはきっと皆さんやりがちだと思います。


気になる女性を褒める時皆さんはどう褒めますか??


外見でしょうか?


内見でしょうか?


僕にはだいたい予想がつきますよ…??笑




実は

ぶっちゃけ内見でも外見でもどっちでもいいです。笑


ただ皆さんの褒め方は

〇〇さん今日も美人だね?

とか

可愛いね!

とか

お洒落だね!

はたまたなんでもかんでも褒め倒してしまう


とか

こんなところではないでしょうか??


実はこれはあまり良くなくて

確かに外見褒められて

そりゃ嬉しくない人は居ないですよ?


でもそんな可愛い子はきっと他でも同じ事をうんざりするくらい言われてきてます。


あまり心には響きません。


実はこの褒め方にはポイントがあります。


それは

""細かな部分を見つけて褒める""

これだけです。


これだけでその子の周りにいる男性陣より1歩先を行けます。


もっと言うと自分という存在を相手に印象付ける事ができます。


ここでいくつか例えをいいます。


いつも頑張り屋だけど本当は結構しんどいんじゃない?

たまには弱いとこみせてもいいんだよ?


いつも周りの事優先にしてるんだしたまには休むのも必要だよ??

さすがに疲れちゃうでしょ


など内面的な部分を労う、褒める事が大切です。


これは正直話す場面とその人の中身で大きく左右されます。


外見について


外見を褒める時はなるべく小さなポイントを見ましょう。


ピアス、ネイル、時計、口紅の色

など

細かな部分で更には相手が力を入れているポイントを狙うのがいいです。


意外と他の男性はそうゆうとこを褒めてません。

日常で褒めているというあなたは完全に正解です!!笑


やはりピアスやネイルなどはお金もかかり更にその子の個性が出ます。


そこを褒められたら普通に嬉しいですよね。

更には見えにくい部分なので意外と他の男性は褒めないので他の男性とそこで差が着きます。


とある一流のホストのがやっていた事で

毎回お客さんの名前とネイルをメモに残して次の来店時に今度は〇〇色から〇〇色に変えたんだ!


と褒めています。


これはかなり強力ですね!

こうする事で

"この人は私の事を見てくれているんだ"

と思わせる事ができて一気に相手は心を開いてくれます。


さすが色恋のプロです!!


モテない人がやりがちなリアクション

これもモテない男性はかなり多いはずです…


実はこれ

""謙虚すぎ""

が1番モテない原因です。


誠実な人が1番モテるのでは?

と思った方。


誠実と謙虚すぎは違います。


謙虚すぎは日本人に多い特性です。

むしろ国民性と言ってもいいのではないでしょうか?


謙虚すぎる男性は自信が無さそうに見える

自信がない人=何もできない人

=この人と居たくない


と思われてしまいます。


ですので謙虚も程々にしましょう。


じゃ自信があればいいんだ

と思ったあなた!!笑


自信があっていいに越したことは事はありませんが

自信過剰も同じくらいモテないです。


まず、自信過剰な人の特徴として

〇自語りが多い

〇垣間見えるナルシスト

〇ついうるさくなりがち

〇あんまり周りをみない


ざっとあげましたが

このような特徴があります。

これはモテるどころか嫌われる原因です。


体育会系でモテない人にかなりありがちですね。

会社でもこんな男性に限ってセクハラします。(すみません、偏見です、笑)


なので自信過剰もNGなのです。


ではどうすればモテるのか??


'"両者のメリットのみを合体させる""


これが1番善良かつ難関だと思います。


ですがこれ取り入れることによってモテる事ができます。


こっからは僕の手法を紹介します。


※相手にもよるのでだいたいの場合を解説しますね?


〇謙虚さは大切

〇普段落ち着いていて知的でクールにみせる

〇実は心の中は熱い人

〇ここぞと言う時に自信をみせる(リードする)


端的に言うとこんな感じですね。


実はこれ"ゲロインロス効果(ギャップ効果)"

という心理テクニックと


絶妙なキャラ立てでまた会いたいと思ってくれる為

"単純接触効果""

も作用しています。


それと基本は質問主体のトークなので自語りはしない分ミステリアスにみえます。


まだまだ最善もあると思いますがもし良ければ参考にしてみてください。


※時と場合と相手によりますのでそこは自己判断で。


い泙箸

僕は元々恋愛心理を発信しておりこの分野は意外と得意なのでまだまだでてきます。(需要あるかはわかりません。笑)


でも恋愛だけではなく友人関係、マーケティングなどビジネス関係にも相関性がある心理テクニックもあるので是非参考にしてみてください。


それではまた次回😌‼



コメント
コメントする