こんばんは、KARMAです。

今回は関わるとやばい身近に潜むダークトライアドについて解説していきたいと思います。

まずダークトライアドの構成を説明します。


〇自己愛傾向(ナルシスト)

〇マキャベリズム(マキャベリスト)

〇サイコパシー(サイコパス)


の3つで構成されています。


単体でもそこそこやばいやつですがこれを同時所有しているタイプが本当に危険です。


他人をうまい具合に操作しようとしてきたり、利用されて捨てられたり、自己中心的な行動に振り回されたり…など

あまり関わりを持つことをオススメしません。笑


まずは

サイコパスについて解説していきます。


.汽ぅ灰僖垢箸蓮


〇他人の気持ちに鈍感である

〇共感能力が著しく低い

〇口は上手いので表面では魅力的に見える

〇自尊心の塊みたいな人

〇自己を過大評価する

〇自分の行動に責任が持てない

〇残酷な考えを平然と思いつく

などですね。


特徴としては、

1.死ねばいいや殺すなどの言動が多い

2.大人しそうに見える人がスイッチが入ると危険

3.頻繁に自分を上げようと話を大きくしたり嘘をつくような人

4.男女関係が緩いタイプ(俗に言うチャラい)


先天性のサイコパス

後天性のソシオパス

がありますがどちらも厄介です。笑


▲泪ャベリズム(マキャベリスト)


君主的な人ですね。

特徴としては、

〇愛想がいいから初対面はいい人そうに見える

〇自分の嘘を正当化しようとし更に嘘に抵抗がない

〇目的達成の為なら手段を選ばない

〇人身操作が得意(人の心を操作する事が得意)


要は自分の目的の為なら手段を選ばずに冷酷な判断もできるタイプです。


実はサイコパスと同様ですが経営者や地位の高い人に多い傾向にあります。


確かに経営が傾いた時や今は黒字企業でもリストラがあります。


リストラの最終決定権を持っているのは経営者、つまり社長です。


情が働いてしまう人にはできませんよね。

つまり組織のリーダーとは

究極の選択が迫った時に合理的な選択をしざるを得ない状況があります。

いちいち情に左右される人には務まりません。


総理大臣などもそうですよね。

もし仮に太平洋戦争みたいな大規模な戦争があったら徴兵令を出すのもトップの人間です。


つまり自分の国の人間を殺し合いに参加させる訳ですからもちろん究極な判断、冷酷な判断ができるタイプの人ではないといけません。


それ故に経営者や偉い地位の高い方々に多い傾向がある事は納得です。


ナルシスト

〇責任を擦り付けられる

〇自己中心的

〇他人を見下す


これらが特徴です。


ナルシストと関わるとやばいところが


チームワークを乱す


自己中心的な性格に振り回される


なぜか毎回上から目線で物言いされる


会話も自分中心なので周りからするとあまり会話が成り立っていませんが自分の自慢話に酔い会話出来てると更に思い込みヒートアップしたりなど…


とりあえず時間を奪われます。笑


確かに上記2つの気質に比べたらまだ可愛く見えますが確実に付き合うタイプではないのは明白です。


ナルシストの多くは外交的で人脈が多くは魅力的に思えるかも知れませんがナルシストの友人もナルシストが多く実際には浅い人間関係を量産している

にすぎないという事はよくあります。


それとこの手のタイプは意外とメンタルが弱い人が多いです。

常に言い訳してなんでもポジティブシンキングでやり過ごすがどうにもならない状況に直面した時


"'ものすごく弱くなります。""


周りも浅い人が多いせいかあまり助けてくれずに落胆していく人が多いです。


それでも表面上だけは上手く行ってそうに見せようとしているのもナルシストの特徴ですね。


何がやばいかというと

ナルシスト+外交性

をもっている人は裏では借金がある人が多かったりします。


どうにもならなくなったら女性に頼りお金を貢がせたり借りたり

などロクでもない人が多いので女性の皆さんは気をつけてください。


ナルシストを見破るのは簡単で、


あなたはナルシストですか?


と聞くと簡単に教えてくれます。


ナルシストの人はYesと答えるからです。


なのであまり深い関わりを持つことはオススメしません。

特に男女関係では。


最後にもう1つ。


このダークトライアドに追加されたらやばいと言われている気質を紹介します。


それは

""サディズム(サディスト)""

です。


サディストの特徴としては


〇苦しむ相手を見るのが好き

〇人の不幸大好き人間


このようなタイプですね。

これがダークトライアドと+されるとやばいとされるパーソナリティです。


何となくそんな感じはありますよね?笑


精神や心理の歴史でもダークパーソナリティについての研究はまだまだ日が浅くあまりデータがありません。


なので今後他にも追加されたり研究結果によって変わってきたりされたりすると思いますが

ざっくり現代のダークパーソナリティについてこの4つのパーソナリティを知っておけば大丈夫だと思います。


最後に


サイコパス、マキャベリズム、ナルシスト


についてはネガティブ部分ばかりピックアップしましたが良い部分もあります。


※サディストは別ですが。


それも後々に解説していきたいと思いますので今後ともどうぞよろしくお願いします😌

それではまた次回!!



コメント
コメントする