こんばんは。

KARMAです。


コミュ障でも会話が続くトーク方法

""バックトラッキング""

について記事を書いていきます‼‼


バックトラッキングとは相手が言った事に対して質問で返す事によって会話を尽きさせないというトーク方法です。


A   Bさんは何か熱中してる趣味とかありますか?

B   僕は今旅行にはまっていますよ!

A   旅行なんですね!たまには気分もリフレッシュされていいですよね!

どんな所に行ったりするんですか??

B   先月は函館の夜景を見に北海道に行きましたよ!!

A   夜景を見に函館行ったんですね!!

僕も夜景とか好きなんで羨ましいです!!

北海道だったら他にも美味しい食べ物とか多いイメージなんですけど何食べたんですかー??

B  Aさんも夜景とか好きなんですね!!

〇〇って言うお店で食べた海鮮丼が美味しかったですよ!

A   そうなんですよ!僕は先々月に六甲山に夜景を見に行ったんですけどこんな綺麗な夜景は初めて感動しました!

海鮮丼ですか!!美味しいですよね!特に美味しかったネタとかってあったりしますか??

※例え下手ですみません笑


こんな感じで、相手の言葉に自分のコメント+質問で返す。

という感じですね。


ここで注意点なんですけど、

なるべくにこやかな感じでいきましょう!

※真顔だと尋問ぽくなってしまうので表情は気をつけましょう!


そしてもう1つ注意点なんですが


※相手がちゃんと最後まで話しきってから返すようにしましょう

相手の話を遮る行為は相手にとって不快感を与えてしまいます。

特に自分から質問しているのに最後まで話を聞かないと当然印象は悪くなってしまいます。


この2点だけは必ず気をつけてください。



そしてもう1つ。

相手が会話している時は基本的に相槌を打ってるだけで大丈夫です。

求められた時のみ返答してください。

※例外はあります。


まとめると

バックトラッキングとは

自分のコメント+質問返し

※相手が話しきるまで返答しない(相槌)

※なるべく笑顔


これをマスターすればきっとトークに関しては困ることはないです。笑


とこんな感じで今日は終わりたいと思います😌






コメント
コメントする